ニュース

2019.12.20 2019年12月20日 イベント案内

講演会「中世多摩の文字づかい―板碑と経典文字からわかること―」(高田智和 准教授)

2020年1月18日(土)11時より立川市女性総合センター・アイムにて,国立国語研究所の高田智和  准教授(言語変化研究領域)による講演会が行われます(参加無料・要事前申し込み)。

「中世多摩の文字づかい―板碑と経典文字からわかること―」高田 智和 准教授

今回は「 中世多摩の文字づかい―板碑と経典文字からわかること―」と題して,板碑や経典に記された文字をもとに,中世の多摩の文字文化をさぐります。この講演会は多摩地域をテーマに毎年行われているもので,立川市歴史民俗資料館国立国語研究所との共同企画です。

開催概要

日時 2020年1月18日(土)11:00~12:30
「 中世多摩の文字づかい―板碑と経典文字からわかること―」
高田智和(国立国語研究所 准教授)
※ 開演20分前より開場いたします。
場所 立川市女性総合センター・アイム 5階 第3学習室
東京都立川市曙町2-36-2
※ JR立川駅より徒歩7分
※施設の専用駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。
定員 50名(申し込み順)
参加費 無料
申し込み 12月25日(水)より,お電話でお申し込みください。
立川市歴史民俗資料館
042-525-0860

同時開催 : 第32 回 多摩郷土誌フェア

当日は10時~17時の間,立川市女性総合センター・アイムの1階ギャラリーにて,多摩地域25市町が発行する郷土・歴史・文化財・自然など様々な図書を一堂に集めた展示即売会が行われます。よろしければ講演会とあわせて足をお運びください。