ニュース

2018.07.10 2018年07月10日 イベント案内

今週末はニホンゴ探検!見どころ紹介記事第2弾

7月に入り,気温もいっそう夏らしくなってきました。国語研の夏と言えばニホンゴ探検。今回は見どころ紹介記事第2弾です。

ニホンゴ探検は2018年7月14日11時30分から16時まで開催

辞書引きコーナー

辞書に全くさわったことのない子から,「最後に辞書を引いたのはいつだっけ?」という大人の方まで,みんなが楽しめるワークショップがこちら。ワークシートを使って辞書引きのいろはを学んだり,自分で語釈(語の説明)作りに挑戦したりと,辞書をとことん味わい尽くすコーナーです。国語研が誇る国語辞典のエキスパートたちが,今年も皆様を辞書の世界にご招待します。

あそぶ【遊ぶ】友だちとなかよくできること
こどもたちの語釈は十人十色。
大人も思わずはっとする見事な表現を使う子もいます。
辞書引きエキスパートの柏野先生
先生も一緒に考えてくれます。
わからないことはどんどん質問してみましょう!

全国ことばの旅

琉球,青森,淡路島のことばを体験するワークショップです。ブースでは各地の文化も学ぶことが出来る企画が目白押し。見て・触って・しゃべって,全身で方言を体験しよう!

こぎん刺し
青森県、津軽地方のこぎん刺し。
当日は実際に体験ができるかも!?

「むじか☆すとりあ」の音楽付きお話会

ニホンゴ探検史上初,ゲストの方をお呼びしてのコーナーです。

九十九一氏の童話を,新名昭彦氏の絵とともに,「むじか☆すとりあ」の皆さんがお届けします。会場いっぱいに広がることばと音楽の世界を,どうぞお楽しみください。

むじか☆すとりあ
「むじか☆すとりあ」の皆さん。
(朗読: 住友優子氏,ピアノ: 山口樹里氏,作曲: ガモウユウイチ氏)

れきみんワークショップ

立川市歴史民俗資料館(れきみん)とのコラボ企画です。昔の道具に触れることができたり,昔の多摩地域の文化を学ぶことができたりと,毎年好奇心をくすぐる企画を用意してくださいます。今年はどんな"わくわく"に出会えるでしょうか?

れきみんワークショップで釣りをする親子
昨年の企画「多摩川の鮎漁」。
国語研の床に釣り堀が出現しました。

いかがでしたでしょうか。「ニホンゴ探検見どころ紹介記事 第1弾」で紹介した「にほんご☆スタンプラリークイズ」「ことばのミニ講義」も含め,国語研ではたくさんの楽しいイベントをご用意しています。ご家族やお友達と一緒に,気軽に遊びに来てくださいね。

それでは当日,みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

ニホンゴ探検2018について

国立国語研究所 ニホンゴ探検2018ポスター