ニュース

2018.09.11 2018年09月11日 イベント案内

展示のお知らせ 『HANEDA×REKIHAKU Think Japan.』

9月14日まで,羽田空港国際線旅客ターミナルにて,東京国際空港ターミナル株式会社主催,国立歴史民俗博物館協力の『HANEDA×REKIHAKU Think Japan. 日本の魅力を,考える。』展が開催されています。

この国立歴史民俗博物館のコンテンツの一部には,国立国語研究所が制作した日本のことばに関するモバイルミュージアムも含まれています。

羽田空港でのモバイルミュージアム展示風景

モバイルミュージアム展示風景

国語研の展示は「地図で見る日本の方言」となっております。期間中に羽田空港を利用される際には,ぜひ立ち寄ってご覧ください。

「地図で見る日本の方言」

開催概要

開催期間 8月24日(金)~ 9月14日(金)
開催場所 羽田空港国際線旅客ターミナル 4F 広小路,江戸舞台,TIAT SKY HALL
展示内容
  1. モバイルミュージアム
    地図で見る日本の方言(国立国語研究所)
    安政の大地震と鯰絵(国立歴史民俗博物館,複製)
    国立歴史民俗博物館(国立歴史民俗博物館・歴史民俗博物館振興会)
  2. 仮設展示ケース
    錦絵「源頼光公館土蜘作妖怪図」(国立歴史民俗博物館)
    江戸図屏風扇(歴史民俗博物館振興会)ほか
  3. 複製・模型など
    江戸図屏風(複製)
    一乗寺三重塔模型
  4. デジタル画像
    白麻地茅屋風景模様茶屋染縫帷子 ほか 71点
    百鬼夜行絵巻

HANEDA×REKIHAKU Think Japan.

モバイルミュージアム展示について