国語研の窓

第3号(2000年4月1日発行)

データベース紹介:ことばに関する新聞記事

ことばに関する新聞記事―『切抜集』とデータベース―

情報資料研究部第一研究室 池田 理恵子

私たちの毎日の生活は,話し,聞き,書き,読むというさまざまな形でことばによって支えられています。では,私たちは実際の日常生活の中でことばをどのように使い,ことばの使い方についてどのような規範意識や価値観を持っているのでしょうか。また,ことばをめぐる状況やことばについての価値観は,時代とともに変わったのか,変わらないのか,変わったとすればどのように変わったのでしょうか。

ことばに関する新聞記事は,このような問いに手がかりを与えてくれます。国立国語研究所では,1949年から収集を続けていますが,12万件もの記事は,日付順に並べられているため,そのままの形ではことばの研究に使うことは困難でした。そこで,必要な記事がどこにあるかを自在に検索できるように,見出しをデータベースにしました。今後は,コンピューターを使って記事本文を読むことができるように,切り抜きそのものを電子化する予定です。

新聞で見る「書く生活」の50年

何を使ってどう書くかがこの50年でどのように変わったかを,新聞記事で見てみると……

■毛筆の履歴書で人柄がわかる?
40年ほど前の履歴書は,和紙に毛筆縦書き。「書類としての品格があり,人柄があらわれる」からとか。しかし,代筆も多かったようで,1956年,「履歴書のペン字横書き運動促進委員会」が活発な運動を展開し,大勢が「能率的」なペン字横書きに。

■年賀状は
何を使って書く?
毛筆から万年筆,筆ペン,そして,サインペンへ。ワープロ年賀状は増えても,「もらってうれしい」のは手書きのよう。近年は,電子メールの年賀状も。

データベースの検索例
「書く」「毛筆」「年賀状」などで検索すると…
切抜集 台紙のページ 月日 新聞名 朝夕 ページ 執筆者 記事の内容
7 1030 1951 827 学園 投書 就職試験と履歴書 毛筆の存在価値
50 7690 1956 701 毎日 7 内部 履歴書はペン字横書きで 東大生が促進運動 実用的で経費も節約できる 求人側に賛否両論
51 9220 1956 801 朝日 3 内部 ペン字・横書 履歴書の「新生活運動」 東大生の考えからの出発「古い習慣破ろう」 毛筆書きは単なる習慣,代筆も多い 学生就職対策本部 徐々に実効をねらう 主要会社も半数OK
51 9570 1956 807 中日 内部 ペン字の履歴書 書家の立場から 性格がつかめない
51 10600 1956 829 産経 内部 軌道に乗るペン字「履歴書」 通産省の日本工業標準(JIS)調査会で書式決定 十月から用紙市販 身上家族調書と組合せ
53 13060 1956 1027 毎日 5 内部 ペン字横書き履歴書OK 求人側も八割賛成 日銀など「扱いやすく便利」
54 14050 1956 1129 東京 8 内部 毛筆履歴書三分の一に減る 大田職安でアンケート
387 870 1979 1212 東京 内部 年賀状 手書き57% 筆記具1位万年筆35%,2位筆ペン,3位サインペン 昔ながらの毛筆は7%
697 9810 1990 1116 読売 9 内部 ワープロ賀状は冷たい!? 「ワープロ年賀状作らない」62% 「手書き派」54% でも,実際自分で書くのは4割
732 1350 1993 428 朝日 5 投書 ワープロより心伝わる自筆
739 1220 1993 1121 毎日 1 内部 年賀状 手書きは47% 利用する筆記具 1位サインペン27% 2筆ペン23% 3万年筆20% 4ボールペン19% 5ワープロ7% 毛筆は6位4%
747 250 1994 709 読売 20 内部 手紙 ワープロ全盛のご時世ですが「手書き派」が圧倒的 手書き派「心こもる親近感も」 ワープロ派「工夫こらせる」 使い分け派「目的に応じて」
764 780 1995 1209 毎日 10 内部 ワープロ年賀状2年で倍増 17%の人が利用 「もらってうれしい」は手書きが断トツ76%
776 1350 1996 1222 読売 21 内部 「電子年賀状」7割が「イヤ」 首都圏会社員調査
788 170 1997 1203 朝日 13 内部 年賀状,何で書く? 1位サインペン31% 2位ボールペン24% 3位ワープロ・パソコン19% 4位筆ペン13% 手書き「もらってうれしい」75% ワープロ・パソコン「あれば使う」51%
800 1010 1998 1211 朝日 15 内部 電子メールで年賀状じわり浸透 欲しいのは「はがき」圧倒

  ことばに関する新聞記事見出しデータベース:http://www.ninjal.ac.jp/archives/sinbundb/
※現在の「ことばに関する新聞記事見出しデータベース」は https://bibdb.ninjal.ac.jp/sinbun/index.phpに移動しております。

『国語研の窓』は1999年~2009年に発行された広報誌です。記事内のデータやURLは全て発行当時のものです。