国語研の窓

第5号(2000年10月1日発行)

「ことばフォーラム」のご案内

日本語を学ぶ・日本語で暮らす

日時:平成12年11月11日(土)午後2時から午後4時まで

場所:国立国語研究所 講堂 他

11月のことばフォーラムは,参加者の皆さん自身によりよく考えていただけるよう,「分科会形式」をとることにしました。「日本語を学ぶ・日本語で暮らす」ということをめぐる3つの小テーマに沿って,3つの部屋に分かれて話し合いをします。この話し合いによって,お互いに自分なりの考えを深めていけたらと考えています。

「『ことばの分析』を体験しよう」担当:井上優 他

外国の人に日本語について説明するためには,ふだん何気なく使っている日本語のしくみを少し意識的に考えることが必要です。簡単な例をいっしょに分析しながら,日本語のしくみについて少し考えてみましょう。

「映像をつかってできること」担当:能波由佳 他

最近教育の中でも映像がよくとりいれられています。一方で「映像教材は使いにくい」という声も耳にします。映像にはどのような情報が含まれているのか,教育に利用するには何に気をつけなければならないのか,体験しながら考えてみたいと思います。

「異なる文化・言語と出会ったら」担当:石井恵理子 他

日本に暮らす外国人にとって日本語は大きな問題です。でも,日本語が上達すれば問題は解決するのでしょうか。ことばの問題の周りにどんなことがあるか,いろいろな視点からとらえなおしてみましょう。

  第4回「ことば」フォーラム:http://www.ninjal.ac.jp/archives/event_past/forum/04/

『国語研の窓』は1999年~2009年に発行された広報誌です。記事内のデータやURLは全て発行当時のものです。