国語研の窓

第14号(2003年1月1日発行)

第13回「ことば」フォーラムのお知らせ

テーマ「方言地図の見方・作り方」

日 時:2003年1月18日(土)14:00~17:00
場 所:国立国語研究所5階講堂※入場無料,手話通訳あり

内 容:
「方言地図」という種類の地図があります。この地図はどんな地図で,どのようにして見るのでしょうか。また,その地図はどのようにして作られるのでしょうか。具体的に地図を見ながら,そして,参加者のみなさんとともに実際に地図を描きながら,方言地図の見方・作り方について解説します。

  1. 「方言地図とは何か」 大西拓一郎(国立国語研究所)
    方言地図とはどのようなものか,地図にするとどういうことがわかるのかをわかりやすく説明します。
  2. 「方言地図の作り方」 三井はるみ(国立国語研究所)
    国立国語研究所編『方言文法全国地図』を例に,方言データの集め方から地図の作り方までを,スライドを使って解説します。
  3. 「方言地図を作ってみよう」 大西拓一郎(国立国語研究所)
    事前にみなさんから次のような形で寄せていただいたデータをもとに,コンピュータを使って方言地図を描いてみます。これによって何が見えてくるかをいっしょに考えてみましょう。
  1. 「行かない」を何と言いますか?
    a.イカナイ     b.イカン     c.イカヘン    d.その他______
  2. 「(ここは)静かだ」を何と言いますか?
    a.シズカダ     b.シズカジャ  c.シズカヤ    d.その他______
  3. 「とうもろこし」のことを何と言いますか?
    a.トーモロコシ   b.モロコシ    c.トーキミ    d.その他______
  4. 「(あれを)見ろ」を何と言いますか?
    a.ミロ        b.ミヨ       c.ミレ       d.その他______
  5. 「読んでしまった」を何と言いますか?
    a.ヨンデシマッタ  b.ヨンジャッタ  c.ヨンデマッタ d.その他______

 

「質問コーナー」
方言地図や方言に関する質問にお答えします。
「言語地図を作ってみよう――地図作りデモンストレーション――」(希望者のみ)
参加者の皆さんといっしょに実際に方言地図を作ってみます。

ポスター・ちらし・ホームページ(http://www.kokken.go.jp/hogen)もご覧下さい。

  第13回「ことば」フォーラム:http://www.ninjal.ac.jp/archives/event_past/forum/13/

 

第14回「ことば」フォーラムは「ビジネスや留学にいきる言葉の力とは?」というテーマで,2003年3月15日(土)に中目黒GTホールでおこなわれる予定です。

『国語研の窓』は1999年~2009年に発行された広報誌です。記事内のデータやURLは全て発行当時のものです。