ニュース

2018.08.07 2018年08月07日

日本語の辞書はいつの時代からあったのでしょうか。誰がどう使っていたのですか

本邦辞書の歴史は,古く多彩です。消失して見ることができない辞書として,『新名にいな』〔682(天武11)年〕44巻が最初の辞書として知られています。現存最古の空海著『篆隷万象名義てんれいばんしょうめいぎ』〔830(天長7)年〕30巻に遡ることができます。