ニュース

2019.05.07 2019年05月07日

日本語教育で,「のだ」はどんなときにつけると教えたらよいですか

いわゆる文末表現の「のだ」「のです」は,会話(口頭表現)の中ではしばしば「んだ」「んです」となります。今回は,特に会話の中に現れる「のだ(「んだ」「んです」)」を一緒に考えてみましょう。