#方言・地域差

日本語とかかわるクレオールは存在しますか

日本語とかかわるクレオールは存在しますか。

日本語とかかわるクレオールは存在しますか

異なった言語を話す複数の民族が接触・交流する場合,お互いに意思の疎通を図るための操作をするのですが,そこではさまざまな言語事象が発生します。その一つがピジン(pidgin)と呼ばれ ...

日本言語学会 第157回大会 「大会発表賞」受賞(青井隼人 特任助教)

4月24日(水),日本言語学会サイトにおいて,第157回大会(2018年秋季,京都大学)の「大会発表賞」受賞者が発表されました。国立国語研究所の青井隼人特任助教(言語変異研究領域) ...

方言グッズと方言イメージ

この間大阪に行ったら,駅の売店や街のみやげ店で,たくさんの方言を見かけました。そういえば方言を使った商品は各地にあるようです。大阪は特に多いのでしょうか。方言グッズの販売に地方差は ...

方言グッズと方言イメージ

この間大阪に行ったら,駅の売店や街のみやげ店で,たくさんの方言を見かけました。そういえば方言を使った商品は各地にあるようです。大阪は特に多いのでしょうか。方言グッズの販売に地方差は ...

新刊紹介「全国方言談話データベース 日本のふるさとことば集成」

国立国語研究所資料集13『全国方言談話データベース 日本のふるさとことば集成』 国書刊行会発行 定価:6,800円(税別) 冊子:1冊 A5判 約200ページ,CD:1枚,C ...

手話って世界共通ですか

手話って世界共通ですか。

手話って世界共通ですか

手話を知らない人たちが持つ誤解のなかでもっとも多いのが「手話は世界共通」という思い込みです。手話研究が専門の米川明彦先生による記事です。

広領域連携型基幹研究プロジェクト : 方言の記録と継承による地域文化の再構築

1995年の阪神・淡路大震災,2011年の東日本大震災,2016年の熊本地震と,私たちはこの20年間に大きな地震を3度経験しました。台風による被害や大雨による被害もたくさん起きてい ...

動画公開 : 大手町アカデミア「世界から方言が消えたなら?-知られざる『弱小言語』の魅力」

2月7日(木),国語研の木部暢子 教授(言語変異研究領域)が講師を務めた 大手町アカデミア 無料特別講座「世界から方言が消えたなら?-知られざる『弱小言語』の魅力」が読売新聞ビル( ...