#漢字

今年はイヌ年ですが,なぜ「犬年」でなく「戌年」と書くのですか

今年はイヌ年ですが,なぜ「犬年」でなく「戌年」と書くのですか。

暮らしに生きることば

日本の名字の中に,「椛沢」さんや「椛島」さんのように木偏に「花」と書く漢字を見ることがあります。これらの「椛」の字は,読みが「かば」であることからわかるように,「白樺」(しらかば) ...

暮らしに生きることば

仙台市に椌木通(ごうらきどおり)という地名があります。近くには,陸奥国国分寺跡があって,古くから開けていた土地です。現在は閑静な住宅街です。その一角 ...

暮らしに生きることば

先ごろ《女子児童・生徒の約3割が「おまえ,いいかげんにしろよ!」を使う》という調査結果が発表されました(旺文社・平成21年4月)。「3割もいるのか」と驚いていた矢先,駅で女子学生が ...

文字さんぽ

春になるとサクラが咲き,日本各地のサクラの名所が賑(にぎ)わいます。サクラは,万葉の昔から詩歌に詠まれ, 愛(め)でる花として親しまれてきました。最近は女の子の名前で,さくらちゃ ...

文字さんぽ

地名を書き表す文字の中には,ある特定の地域や場所にだけ使われている文字があります。このような文字を「方言文字」とか「地域文字」などと呼びます。 筆者が生まれ育った新潟にも方言 ...

文字さんぽ

12月は忘年会,クリスマス,年が明けるとお正月,新年会。とかく年末年始はお酒を飲む機会が増えます。ビール,焼酎,ワイン,ウィスキー,日本酒など,お酒の種類もさまざまです。お酒に合っ ...

文字さんぽ

愛知県岡崎市は石工の町としても知られています。周辺で採れる質のよい花崗(かこう)岩を使い,古くから石工品を産出しています。 市街地の花崗(みかげ)町には,十数軒の石材店が軒を ...

刊行物紹介:『現代日本の異体字』

国立国語研究所プロジェクト選書2 『現代日本の異体字』―漢字環境学序説― 笹原宏之,横山詔一,エリク=ロング編 税込み2,730円 A5 320ページ 2003年11月 三 ...

解説:国語審議会が答申した「表外漢字字体表」について

戦後間もない1946年に,一般の社会生活において現代の国語を書き表す漢字の範囲を示すために「当用漢字表」が制定され,漢字は「当用漢字表」に載っている1850字を使用するという意識が ...