#研究者生活

著書紹介 : 文系研究者になる―「研究する人生」を歩むためのガイドブック―

石黒圭 研究社,2021年10月 [caption id="attachment_42309" align="aligncenter" width="320" clas ...

研究者紹介 : 井上文子

方言談話資料との出会い 研究の道に進まれたきっかけを教えてください 生まれ育った関西を離れ,高知市で暮らすようになったことが,方言研究の世界に入るきっかけになったと思います ...

研究者紹介 : 五十嵐陽介

未開拓の分野を見つけてそこに切り込んでいきたい 研究の道に進まれたきっかけを教えてください 言語に興味を持ったきっかけの1つは中学生の時に行った修学旅行です。京都・奈良に行 ...

研究者紹介 : 中川奈津子

今では青森も八重山も関西も,私のふるさとです。 研究者になったきっかけは? 学部では日本文学,卒業論文は中島敦「山月記」について書きました。この作品は「人虎伝」という昔の中 ...

研究者紹介 : 横山詔一

研究の道に進んだきっかけは? 不純な動機です。高校卒業までは「現代国語が好きじゃけん,大学を出たら中学校か高校の国語の先生になりたいのぉ。ほんで愛媛でノンビリ暮らすんじゃ」と ...

研究者紹介 : 柏野和佳子

言葉の用例収集,観察,分析に,ワクワクが止まりません 研究の道に進まれたきっかけを教えてください きっかけは,大学3年生より,水谷・丸山ゼミに所属したことです。 『岩 ...

研究者紹介 : 松井真雪

──松井さんの研究を紹介していただけませんか? 言語学の基本的な考え方の一つに「対立」があります。 例えば,日本語では,「か」と「が」という言葉では意味の違いが出ます( ...

研究者紹介 : 松本曜

──先生のご研究を簡単に教えていただけますか。 専門は語彙の意味論です。単語の意味を考えるだけでなく,単語と単語がどういう関係を持っているのか,そして単語の意味がその単語の文 ...

研究者紹介 : 木部暢子

言語の保存の最も理想的な形をめざして 研究の道に進んだきっかけは? 高校時代,国語が好きだという単純な理由で大学の文学部に入りました。特に「万葉集」が好きだったので,開講さ ...

研究者紹介 : 新永悠人

研究者になったきっかけは? 高校生か浪人生のときに千野栄一先生(東京外国語大学・チェコ語専門)の『外国語上達法』(あるいは『言語学 私のラブストーリー』かもしれません)を読ん ...