#井上優

外国での研究生活:中国外来語事情

日本語教育センター第四研究室 井上 優 昨年9月から今年7月まで,北京外国語大学にある北京日本学研究センター派遣教授として北京に滞在しました。滞在中に見聞きしたことがらのうち,今 ...

国立国語研究所における国際交流

国立国語研究所の中期目標には,「現代日本語の専門研究機関として積極的貢献を果たすための内外関係機関との連携協力」ということが記されています。海外との連携としては,次のことを行ってい ...

刊行物紹介:『新「ことば」シリーズ22「辞書を知る」』

新「ことば」シリーズは,世の中で関心の高い言葉の問題を取り上げ,専門家による的確で分かりやすい解説を加えた一般向けのブックレットです。今回のシリーズ22では「辞書」をテーマに取り上 ...

刊行物紹介:「日本語教育ブックレット」

日本語教育ブックレット3 『日本語教師のための対照研究入門』 日本語教育ブックレット4 『第二言語習得の心理学的研究方法』 (ともに2003年3月刊行) 日本語教育部門でおこ ...

解説:大学院教育へのさらなる参画

国立国語研究所は,平成13年10月から実施している政策研究大学院大学,国際交流基金日本語国際センターとの連携大学院プログラムに続き,平成17年4月から,一橋大学大学院言語社会研究科 ...

研究室から:日本語教育短期研修

「日本語教育短期研修」とは 日本語教育部門では,現職の日本語教師及び日本語教育に関心をお持ちの方のために,「日本語教育短期研修」という短期集中型の研修会を,平成13年度より定期的 ...

研究室から:異なる文化とのコミュニケーション

最近,「異文化間コミュニケーション」ということがよく言われます。異なる言語や文化を背景とした人どうしが直接コミュニケーションをおこなう,それが異文化間コミュニケーションです。 ...

ことばQ&A

質問 「医師が患者に薬を与える」ことを「投薬」と言いますが,「患者に薬を投げる」というのは,患者さんに対して失礼ではないでしょうか。 回答 「投薬」を「薬を投げる」と読めば, ...

ことばQ&A

質問 外国人の友人から,「先生に『推薦書をお書きください』と言ったら不思議そうな顔をされた。丁寧な言い方をしたのにどうして?」と聞かれました。どう説明すればいいでしょうか。 回 ...

ことば・社会・世界:中国の日本語研究事情

「若い」学問 日本語の研究は日本国内だけでなく,世界各地で行われています。日本語教育が盛んなお隣の中国でも,日本語の研究は活発に行われています。最近では,書店でも一般の日本語教材 ...