#井上文子

研究室から:「全国方言談話資料データベース」の作成と研究

日本各地の方言が急速に変化し失われていく現在では,伝統的な方言の実態を記録し,後世のために資料として残すことが,緊急かつ重要なことだと考えられるようになりました。こういう状況の中, ...

研究者紹介 : 井上文子

方言談話資料との出会い 研究の道に進まれたきっかけを教えてください 生まれ育った関西を離れ,高知市で暮らすようになったことが,方言研究の世界に入るきっかけになったと思います ...

ことばQ&A

質問 私は手紙や文書のあて名はもっぱら「様」を使いますが,役所などの文書では「殿」が使われていることがあります。「様」と「殿」はどのように使い分けられているのでしょうか。 回答 ...

お客さんに対して使われている言葉には,店の種類による違いがあるのでしょうか

デパートでの言葉遣いはとても丁寧だと思うのですが,個人商店ではぞんざいな気がします。お客さんに対して使われている言葉には,店の種類による違いがあるのでしょうか。 ※ この記事の初出 ...

『日本のふるさとことば集成』全巻刊行を終えて

国立国語研究所編『国立国語研究所資料集13 全国方言談話データベース 日本のふるさとことば集成』全20巻[各巻:冊子(A5判約270ページ)1冊+CD-ROM(Windows・Ma ...

「突然お電話いたしまして」と言ったりしますが,自分側のことに「お」を付けていいものでしょうか

こちらからかける電話や出す手紙についても,「お電話」「お手紙」と言ったりしますが,自分側のことに「お」を付けていいものでしょうか。 ※ この記事の初出は『新「ことば」シリーズ』14 ...