#三井はるみ

暮らしに生きることば

「日本語の達人」というとどのような人を想像するでしょうか。難しい漢字をたくさん知っている人,言葉遣いの美しい人,文章の巧みな人,多くの情報を短時間で読みこなす人,いつも必要十分で心 ...

公の場では,方言は使わない方がいいのでしょうか

公の場では,方言は使わない方がいいのでしょうか。

講演会「多摩の方言」(三井はるみ 助教)

立川市歴史民俗資料館と国立国語研究所との共同企画として,2月11日(月・祝)に国立国語研究所の三井はるみ 助教(言語変異研究領域)による講演会が行われます。 多摩地域の特徴的 ...

講演会「多摩の方言 ―立川と多摩地域の方言の特徴―」が開催されました

2月11日(祝・月),市民向け講演会「多摩の方言―立川と多摩地域の方言の特徴―」が,立川市女性総合センター・アイムを会場として開催されました。 この講演会は,国語研の所在地で ...

著書紹介 : 明解方言学辞典

木部暢子 編 三省堂 2019年4月 『明解方言学辞典』書影 ハンディで内容がコンパクトにまとまっていて,「フィールドワークに持って行く」(はしがき)だけでな ...

デジタルマップになった『日本言語地図』

国立国語研究所が調査・編集した『日本言語地図』が,インターネットポータルサイト Yahoo! JAPANの中で, Web版デジタルマップになって登場しました (特集「ご当地万歳!」 ...

なぜ「おはよう」は午後になっても使われるのですか

最近,午後でも「おはよう」というあいさつを耳にすることがあります。「おはよう」は朝のあいさつの言葉だと思うのですが。

ことばQ&A

質問 外来語には,「ストップウオッチ/ストップウォッチ」のように,どちらの書き方をしたらよいか迷うものがあります。外来語の片仮名での書き表し方には,何か決まりがあるのですか。 ...