#柏野和佳子

今年のニホンゴ探検はここが面白い!7月20日は国語研へ

7月20日(土)は,ニホンゴ探検2019です。ポスターも完成し,国語研ではみなさまをお迎えする準備が始まっています。今日は,ニホンゴ探検2019で行うイベントやワークショップのうち ...

毎日新聞「国語辞典で笑って遊ぶ イベント150席が即完売 作り手の仕掛け,ネタに」(柏野和佳子 准教授)

辞書の面白さを発信するイベント「国語辞典ナイト」の紹介と国立国語研究所の柏野和佳子 准教授(音声言語研究領域)によるコメントが,9月6日付の毎日新聞に掲載されました。 ...

毎日新聞 校閲記者の平山泉さんから見た国語研とは?

毎日新聞 校閲記者の平山泉さんから見た国語研とは? 『毎日ことば』に,『国立国語研究所 オープンハウス2018』の体験レポートが掲載されました。 『毎日ことば』校閲記者ブログ ...

朝日新聞 『ことばのたまゆら』― 時代を映すデータ「コーパス」(柏野和佳子 先生)

3月20日付の朝日新聞夕刊 コラム『ことばのたまゆら』に,国立国語研究所の柏野和佳子 准教授(音声言語研究領域)が登場しました。 大量のことばデータを扱う国語研の「現 ...

書籍紹介『小学生から身につけたい 一生役立つ語彙力の育て方』

「語彙力」。こどもにも,大人にも,必要な力ですね。ふだんから語彙力を身につけていくにはどうしたらいいのでしょうか。

書籍紹介 『小学生から身につけたい 一生役立つ語彙力の育て方』

「語彙力」。こどもにも,大人にも,必要な力ですね。 国立国語研究所の恒例イベント『ニホンゴ探検』には,毎回たくさんの小学生が訪れて「ことば」を学び,楽しんで帰ってくれますが, ...

書籍紹介 『前頭葉を刺激! 50歳からの1分音読でボケない脳になる』

国語研の先生たちによる音読本が出版されました。柏野和佳子 准教授(音声言語研究領域),西原志保 プロジェクト非常勤研究員(広報コミュニケーター),平本智弥さん(音声言語研究領域), ...

暮らしに生きることば

1歳の誕生日を過ぎた娘に「あんよが上手」と声をかけると喜んで歩きます。また,「あんよはどれ」ときくと足を指差します。「あんよ」には二つの意味のあることがわかっているようです。 ...

暮らしに生きることば

「恋」は楽しいものでしょうか。悲しいものでしょうか。 『岩波国語辞書』(第6版)では《恋》の項で「▽本来は,(異性に限らず)その対象にどうしようもないほど引きつけられ,しかも ...

急速に普及する外来語には,人を引き付ける何かがあるのでしょうか

2005年夏,「クールビズ」は一気に広まりましたが,急速に普及する外来語には,人を引き付ける何かがあるのでしょうか。