#丸山岳彦

暮らしに生きることば

「めがねをかける」,「ソースをかける」,「号令をかける」,「腰をかける」…いずれの例でも「かける」という語が使われていますが,「かける」が表している意味はそれぞれ随分違うように感じ ...

公開講演会 : NINJALフォーラム「日本語の変化を探る」のお知らせ

11月4日(日)に,国立国語研究所主催の公開講演会 : NINJALフォーラム「日本語の変化を探る」が開催されます。みなさまお誘い合わせのうえ,ぜひご来場ください。(聴講無料,定員 ...

「シミュレーション」が「シュミレーション」と発音されるのはなぜでしょうか

「シミュレーション」が「シュミレーション」と発音されるのはなぜでしょうか。

講演「録音資料から知る,20世紀の日本語の変化」(第13回NINJALフォーラム)

講師:丸山岳彦(専修大学 准教授) 「日本語の変化を探る」をテーマとして開催された第13回NINJALフォーラム(2018年11月4日)での講演です。 「日本語の変化を探る」 ...

話しことばのひみつどうぐ (ロング版)

普段は気がつかないけど,無いと困る。話しことばにはそんな「ひみつどうぐ」が隠されています。それは何でしょうか? 国立国語研究所「ニホンゴ探検2015」 (2015年7月18日) ...

話しことばのひみつどうぐ (ショート版)

普段は気がつかないけど,無いと困る。話しことばにはそんな「ひみつどうぐ」が隠されています。それは何でしょうか? 国立国語研究所「ニホンゴ探検2015」 (2015年7月18日) ...

開催報告:第13回 NINJALフォーラム「日本語の変化を探る」

11月4日(日),一橋大学 一橋講堂(東京都千代田区)にてNHK放送文化研究所と共催で公開講演会 : NINJALフォーラム「日本語の変化を探る」が開催されました。当日は,350名 ...

連携機関訪問報告:国立国語院(韓国)

国立国語研究所は,韓国のソウル市にある国立国語院と学術交流協定を結んでいます。学術交流の一環として,7月22日(火),横山詔一,丸山岳彦,朝日祥之の3名が,国立国語院を訪問しました ...

第28回「ことば」フォーラム報告

第28回「外来語の過去・現在・未来」 第28回「ことば」フォーラムは,「外来語の過去・現在・未来」と題して,11月5日(土)13時30分から16時まで,名古屋国際センター・別棟ホ ...

研究室から:『現代日本語書き言葉均衡コーパス』進捗報告(1)

現在,国立国語研究所研究開発部門では,『現代日本語書き言葉均衡コーパス』の構築を進めています。これは,現代日本語のさまざまな書き言葉をバランスよく集めた,1億語規模のデータベースで ...