#野山広

暮らしに生きることば

皆さんは,「多文化共生社会」という言葉を御存じでしょうか。この言葉が日本で使われ始めたのは1990年前後からであると考えられます。転換点になったのは平成2(1990)年の入管法(出 ...

日本語が母語でないこどもたちをどのようにサポートしたらいいでしょうか

私は教員をしていますが,今度,日系ブラジル人が多く住んでいる地域の学校に赴任することになりました。日本語が母語でないこどもたちに対して,どのようなことに気を付けておいたらいいでしょ ...

放送大学のBSキャンパスex特集に,国立国語研究所の所長はじめ教員が出演します

10月21日(日)より放送される,放送大学 BSキャンパスex特集「生きた日本語と格闘する 日本語研究70年 第1回」に,国立国語研究所の所長はじめ教員が出演します。 ...

公開講演会 「第14回 NINJALフォーラム「私の日本語の学び方」」開催

2019年11月30日(土),国立国語研究所主催の公開講演会 : 第14回 NINJALフォーラム「私の日本語の学び方」が開催されます。みなさまお誘い合わせのうえ,ぜひご来場くださ ...

NHK NEWS WEB 「70年ぶりの識字調査実施へ 未就学者や外国籍の増加受け」(野山広 准教授)

6月10日,NHK 『NEWS7』に国立国語研究所の野山広 准教授(日本語教育研究領域)が登場し,70年ぶりに実施予定の「識字調査」について,その目的や社会背景が紹介されました。関 ...

講演「地域の住民として学び,協働し,貢献するということ ―縦断調査の結果から」(第14回NINJALフォーラム)

講師:野山広(国立国語研究所 准教授) 「私の日本語の学び方」をテーマとして開催された第14回NINJALフォーラム(2019年11月30日)での講演です。 「私の日本語の ...

開催報告:第14回 NINJALフォーラム「私の日本語の学び方」

2019年11月30日(土),一橋大学一橋講堂(東京都千代田区)にて第14回NINJALフォーラムが開催されました。このフォーラムは国立国語研究所がどなたでも参加できる公開講演会と ...

第32回,33回「ことば」フォーラム報告

今年度の「ことば」フォーラムは「映像作品から話しことばを考える」をテーマに東京と福岡で2回開催しました。 第32回は,6月30日(土)の午後,国立国語研究所(以下国語研)で開 ...

第27回「ことば」フォーラム報告

第27回「伝え合いの言葉―コミュニケーションの意味―」 今年度3回目の「ことば」フォーラムが,北海道大学留学生センター(以下,北大留学生センター)との共催で,9月18日(日)午後 ...

第26回「ことば」フォーラム報告

第26回「ことばと国際理解」 参加者は約180名,満員盛況での開催 国立国語研究所が立川市に移転して2回目の「ことば」フォーラムが,武蔵野市国際交流協会との共催で,7月30日( ...