#高田智和

朝日新聞 西部版「世界唯一の読本,カラー画像公開   16世紀,宣教師の日本語学習の「教科書」」(高田智和 先生)

6月5日付の朝日新聞 (西部版・共通)朝刊に,天草版『平家物語』『伊曽保物語』『金句集』の画像公開に関する記事が掲載されました。キリシタン資料にゆかりの深い九州地方ならではの掲載で ...

暮らしに生きることば

仙台市に椌木通(ごうらきどおり)という地名があります。近くには,陸奥国国分寺跡があって,古くから開けていた土地です。現在は閑静な住宅街です。その一角 ...

文字さんぽ

春になるとサクラが咲き,日本各地のサクラの名所が賑(にぎ)わいます。サクラは,万葉の昔から詩歌に詠まれ, 愛(め)でる花として親しまれてきました。最近は女の子の名前で,さくらちゃ ...

文字さんぽ

地名を書き表す文字の中には,ある特定の地域や場所にだけ使われている文字があります。このような文字を「方言文字」とか「地域文字」などと呼びます。 筆者が生まれ育った新潟にも方言 ...

文字さんぽ

街を歩いていたら,次のような看板に出会いました。さて,この看板が出ているお店では,いったい何を売っているのでしょうか。 2007年3月八王子市内で撮影 (1)から(3)の看 ...

文字さんぽ

12月は忘年会,クリスマス,年が明けるとお正月,新年会。とかく年末年始はお酒を飲む機会が増えます。ビール,焼酎,ワイン,ウィスキー,日本酒など,お酒の種類もさまざまです。お酒に合っ ...

文字さんぽ

戸籍に使うことができる文字は,法務省民事局長通達によって決められています。具体的には,常用漢字,人名用漢字,漢和辞典に載っている文字などです。子どもが生まれると名前をつけますが,こ ...

文字さんぽ

愛知県岡崎市は石工の町としても知られています。周辺で採れる質のよい花崗(かこう)岩を使い,古くから石工品を産出しています。 市街地の花崗(みかげ)町には,十数軒の石材店が軒を ...

文字さんぽ

「ケンキュウ(研究)」「チョウサ(調査)」などの拗音,「はっきり」のような促音,「ファイル」「インフォーマント」などの外来語音を書き表すために,小書きの平仮名・片仮名が使われます。 ...

広領域連携型基幹研究プロジェクト : 表記情報と書誌形態情報を加えた日本語歴史コーパスの精緻化

書物には,書かれている内容のほか,書物の作り方,書物の大きさ,使われている紙,書かれている文字などにそれぞれ意味があります。そして,それらから様々な情報を読み取ることができます。 ...