国語研の窓

第22号(2005年1月1日発行)

刊行物紹介

『国語年鑑2004年版』

『国語年鑑2004年版』

昭和29年の創刊以来,日本語の研究情報に関する基礎的な文献として重用されてきた『国語年鑑』の2004年版を,このほど刊行しました。

第 1 部「動向」…第 2 部を資料とした文献の動向,及び本研究所の「ことばに関する新聞記事見出しデータベース」を資料とした社会における動向について述べました。
第 2 部「文献」…2003年中に発表されたものを中心として,日本語に関する図書や,雑誌に掲載された文献,そして日本語に関する内容を含んだ総合月刊誌の特集・連載・対談を,それぞれ目録の形で一覧できるようにまとめました。
第 3 部「名簿」…日本語にかかわりの深い個人や学会・団体等の情報を掲載しています。
第 4 部「資料」…文化審議会の答申「これからの時代に求められる国語力について」,本研究所が行った第 2 回・第 3 回の「外来語」言い換え提案などを収録しました。
付録 CD-ROM…第 2 部のうち「刊行図書」「雑誌文献」のデータを収めました。

  『国語年鑑』:http://www.ninjal.ac.jp/publication/catalogue/kokugo_nenkan/

『日本語教育年鑑2004年版』

『日本語教育年鑑2004年版』

『日本語教育年鑑』は,国の内外で展開される日本語教育の現況や,日本語教育研究の動向について,最新の情報を広範かつ具体的に集成し,情報交流の基盤となることを目的に2000年から編集・刊行しています。

第1章 特集「教育・学習を改めて考える」…社会の状況が変化する中,日本語教育もますます多様化の方向に向かっています。2004年版では,「分かる」「できる」「学ぶ」ということはどういうことかという根本的な問題を改めて問い直しています。
第2章 日本語教育の動向…日本語教育機関・団体からの2003年の活動報告を掲載しました。
第3章 日本語教育関係機関,助成研究課題…関連学会・研究会,海外教師会等のリストのほか,関連領域の文部科学省科学研究費補助金採択課題,助成財団のリストを掲載しました。
第4章 日本語教育文献…2002年4月から2003年3月までに発行された日本語教育関係の文献情報です。図書,論文のリストを掲載しています。

国立国語研究所日本語教育部門では,日本語教育関連の文献・資料を収集しています。関係資料や情報がありましたら,日本語教育部門『日本語教育年鑑』担当あて御寄贈いただけると幸いです。

  『日本語教育年鑑』:http://www.kokken.go.jp/nshiryou/

『国語研の窓』は1999年~2009年に発行された広報誌です。記事内のデータやURLは全て発行当時のものです。