ニュース

2018.12.19 2018年12月19日 マスメディア掲載

『消滅危機の言語守る ちょっと変わった研究者』(山田真寛 准教授)

国語研の研究者による「危機言語」に対する取り組みが,琉球朝日放送の『Qプラス リポート』で取り上げられました。番組動画と紹介レポートが下記のサイトに掲載されていますので,ぜひ一度ご覧になってみてください。

琉球朝日放送―報道制作部― Qプラス
http://www.qab.co.jp/news/20181128108971.html

登場するのは,"ちょっと変わった髪型"が印象的な山田真寛 准教授。先生はなぜそんな髪型にされているのですか?

「だめですかね?(調査で訪れる)島とかで,初めて会った人に覚えてもらうためです。"変な髪の人"って」

この動画では,山田先生と与那国島の人たちが共に危機言語の保存に取り組む様子が,地元の局ならではの温かい視点で紹介されています。「危機言語」のことを全くご存知ない方にも充分お楽しみいただけますので,どうぞお気軽にご覧ください。※動画の掲載期間は一年間とのことです。(再生時間:7分20秒)