ニュース

2023.09.07 2023年09月07日 イベント案内

令和5年度 危機的な状況にある言語・方言サミット(与那国島大会)開催のご案内

2023年10月14日(土)~15日(日)、沖縄県八重山郡与那国町にて「令和5年度 危機的な状況にある言語・方言サミット(与那国島大会)」が開催されます。今回で8回目を迎える日本の消滅危機言語・方言に関するサミットで、与那国島での開催は初めてとなります。

国語研からは、山田真寛准教授による危機方言の現況報告が行われる予定です(15日(日)10:05より)。

「令和5年度危機的な状況にある言語・方言サミット(与那国島)」開催のお知らせ

開催概要

日時 2023年10月14日(土)13:10~17:45
2023年10月15日(日)10:00~15:45
会場
  • 与那国町立久部良小学校 体育館及び多目的室(沖縄県八重山郡与那国町字与那国4022)
    ※ オンライン同時配信はありません。
主催・共催 文化庁、沖縄県、与那国町、与那国町教育委員会、大学共同利用機関法人人間文化研究機構国立国語研究所、国立大学法人琉球大学
お申し込み・詳細 参加無料、どなたでも参加可能です。
事前申し込みは不要です。詳しくは以下のページをご覧ください。

プログラム

2023年10月14日(土)
13:10 開会式
オープニングアトラクション(だーならし、ミティ唄、てぃんぱい)、関係者挨拶
13:45 基調講演「『どぅなんむぬい辞典』づくりから考えた言語継承と研究者の役割」
中澤光平(信州大学講師)
15:00 休憩
15:15 危機的な状況にある言語・方言の聞き比べ
アイヌ語(沙流)、津軽、南部、八丈、奄美(奄美大島)、国頭(沖永良部、与論、沖縄本島)、沖縄(沖縄本島)、
宮古(宮古島)、八重山(石垣島)、与那国(祖納、比川、久部良)
16:00 休憩
16:15 危機言語・方言による表現披露
アイヌ語、津軽と南部の二人芝居、与那国(でぃらぶでぃ節)
17:45 終了(予定)
2023年10月15日(日)
10:00 開会
10:05 危機方言の現況報告
山田真寛(国立国語研究所准教授)
10:35 アイヌ語の現況報告〈収録動画〉
遠藤志保(北海道博物館)
11:05 休憩
11:15 協議「方言辞典とかるた作りに取り組む」
12:45 ブースアピール
13:00 休憩
14:00 ブース発表(多目的室)
15:30 閉会式
大会宣言、総評、関係者挨拶
15:45 終了(予定)

※ 敬称を略しました。※ 都合により変更となる場合があります。

関連記事・参考サイト