国語研ムービー

講演「日本語歴史コーパスと上代語」(第13回NINJALフォーラム)

動画の所要時間 約32分

講師:小木曽智信(国立国語研究所 教授)
「日本語の変化を探る」をテーマとして開催された第13回NINJALフォーラム(2018年11月4日)での講演です。

「日本語の変化を探る」

千年を優に超える歴史の中で,日本語はたえず変化を続けてきました。かつての日本語はどのようなものだったのか。研究者は残された貴重な文献や音源を材料に,言語研究のためのデータベース「コーパス」を作って研究しています。その一方で放送の現場では,分かりやすくニュースを伝えるため,現在も絶え間なく続く日本語の変化と向き合っています。

このフォーラムでは,文献に残された古代語から現代の話し言葉まで,各々の専門の立場から日本語の変化について語り,その面白さと難しさについて論じます。

第13回 NINJALフォーラム 動画一覧