#田窪行則

日本にはいくつ言語があるか?

日本は一つの民族からなり,日本語という一つの言語を話している国だと思っていませんか?でも,2009年にユネスコは日本には日本語とアイヌ語のほかに七つの言語があり,アイヌ語と同じよう ...

放送大学のBSキャンパスex特集に,国立国語研究所の所長はじめ教員が出演します

10月21日(日)より放送される,放送大学 BSキャンパスex特集「生きた日本語と格闘する 日本語研究70年 第1回」に,国立国語研究所の所長はじめ教員が出演します。 ...

放送大学のBSキャンパスex特集「生きた日本語と格闘する 日本語研究70年 第2回」

放送大学 BSキャンパスex特集「生きた日本語と格闘する 日本語研究70年 第2回」の放送予定が決まりました。 誕生から70年をむかえた国立国語研究所。日本語研究を積み重ね, ...

講演「方言はどこまで通じるか?」(第12回NINJALフォーラム)

講師:田窪行則(国立国語研究所 所長) 「ことばの多様性とコミュニケーション」をテーマとして開催された第12回NINJALフォーラム(2018年2月3日)での講演です。 「 ...

開催報告 : 平成30年度危機的な状況にある言語・方言サミット(宮古島大会)

『ことば研究館』を訪れてくださるみなさまの中には,「ことばが消えていく」ことについて関心を持たれている方がいらっしゃるかもしれませんね。 11月24日(土),マティダ市民劇場 ...

パネルディスカッション「どうなる?これからの日本語」(第12回NINJALフォーラム)

司会 : 野田尚史(国立国語研究所 教授) 「ことばの多様性とコミュニケーション」をテーマとして開催された第12回NINJALフォーラム(2018年2月3日)での,パネルディスカ ...

ご挨拶にかえて

はじめに 国立国語研究所長 田窪行則 平成29年10月1日付で大学共同利用機関法人人間文化研究機構国立国語研究所(以下国語研)所長に就任しました。私は統語理論と呼ば ...

ことばの多様性とコミュニケーション

ことばの多様性の再発見 地理的バリエーションでは,沖縄各地の言葉などの日本の消滅危機言語を,次世代にどう継承していくか,どのように方言が生まれ,広まっていくのかということにつ ...