#山田真寛

今年のニホンゴ探検はここが面白い!7月20日は国語研へ

7月20日(土)は,ニホンゴ探検2019です。ポスターも完成し,国語研ではみなさまをお迎えする準備が始まっています。今日は,ニホンゴ探検2019で行うイベントやワークショップのうち ...

今年の「ニホンゴ探検2020」は 3日連続で動画を順次公開します!

国立国語研究所の恒例イベント「ニホンゴ探検2020」の公開日が決定しました。今年は 8月19日(水)・20日(木)・21日(金)の3日間にわたり,Webにて動画を順次公開する形で実 ...

未草「オノマトペハンター おのはん!|第18回 今回のオノマトペ : 「がぶがぶ・ふがふが」」(『シマノトペ』より)

みなさんは,以前このサイトでご紹介した『リズムで覚える島むに絵本 シマノトペ』を覚えていますか? この絵本は,口ずさみやすいリズムやイラストと共に沖永良部島独自のオノマトペを紹介す ...

書籍紹介 『明解方言学辞典』

研究者ではないけれど方言に興味があるという方のために,国立国語研究所の木部暢子 教授(言語変異研究領域)が編集した『明解方言学辞典』をご紹介します。 編集 ...

書籍紹介 : 『シマノトペ』―リズムでおぼえる島むに絵本​

「お母さんがわじわじ怒っている」「弟がさるさるかわいいね」…,みなさんはどんな情景を思い浮かべますか? 沖永良部島のユニークなオノマトペ(擬音語・擬態語)を集めた方言絵本『シ ...

方言版異言語脱出ゲーム「紡がれるもの~おじぃとおばぁと僕の物語~」開催

2020年2月9日(日),成城大学にて国立国語研究所主催の脱出ゲームが開催されます。「脱出ゲーム」×「方言」という歴史上初の組み合わせになるこのゲーム,あなたも謎解きに挑戦してみま ...

大学共同利用機関シンポジウム2020「宇宙・物質・エネルギー・生命・情報・人間文化 : オンラインで研究者と話そう」開催

さまざまな分野の研究者とオンラインで話そう! 2020年10月17日(土)・18日(日)の2日間,「大学共同利用機関シンポジウム2020」がオンラインで開催されます。 ...

読売新聞に琉球諸語の絵本出版についての記事が掲載されました(山田真寛 准教授)

2020年6月22日の読売新聞 西部本社版に,国立国語研究所の山田真寛 准教授(言語変異研究領域)の記事が掲載されました。 イラスト:山本史(制作中の絵本の仮イラストです) 「 ...

著書紹介 : A Grammar of Irabu : A Southern Ryukyuan Language

Michinori Shimoji 九州大学出版会 2017年2月 表紙 文法のあるべき姿を示すものとして,すべての言語研究者に本書を強く薦めたい~田窪所長も帯に書い ...

絵本を出版するためにクラウドファンディングに挑戦しています!(山田真寛 准教授,中川奈津子 特任助教ほか)

11月27日より,国立国語研究所の山田真寛 准教授(言語変異研究領域)が代表を務める「言語復興の港」プロジェクトが,4冊の琉球諸語の絵本を出版して島に届けるために,クラウドファンデ ...