#琉球諸語

研究者紹介 : 新永悠人

研究者になったきっかけは? 高校生か浪人生のときに千野栄一先生(東京外国語大学・チェコ語専門)の『外国語上達法』(あるいは『言語学 私のラブストーリー』かもしれません)を読ん ...

研究者紹介 : 山田真寛

ことばの復興を、誰でも、どこでも、みんなでおもしろがってやろう! 研究者になったきっかけ 心理学を学ぼうと思って入学した大学で(間違えて)とんでもなくおもしろい言語学の授業 ...

研究者紹介 : 青井隼人

──現在の研究の中心は、沖縄県宮古列島の「多良間方言」ということですが、フィールドワーク(現地調査)を中心になさっているそうですね。現地に溶け込むのは大変でしたか。 はい。は ...

琉球沖永良部語ワークショップ 「島ことば くんじゃい・しまむにプロジェクト」

[caption id="attachment_32883" align="aligncenter" width="350" class="cap-center"] ポスターがご覧 ...

琉球諸語の絵本出版プロジェクト

絵本はすべて字幕付き朗読動画、詳しいことばの解説、全文の逐語訳、朗読音声付きで、ひつじ書房より出版されます。詳しくはREADYFOR (https://readyf ...

特集:国立国語研究所―国語研ではこんな研究をしています(1)―

PDFで見る 言葉の使われ方が分かるデータベースを構築し、公開しています 皆さんは会話の中で、「私」を「ワタシ」と話していますか? 「アタシ」と話していますか? 「言った」 ...

特集「危機」と「ルーツ」② : 日本語と琉球諸語のルーツをひもとく

PDFで見る 日本語はいつごろ、どこから来たのでしょうか? 日本列島に入ってきた言語は、 どのような変遷をたどったのでしょうか? また、それらはどのようにし ...

特集「危機」と「ルーツ」① : 消滅の危機にあることばを保存・継承していくために

PDFで見る 日本で話されていることばは? と聞かれたら、「日本語」と答える人が多いかもしれません。 日本語といっても地域によってずいぶん違う、さまざまなことばがあります。 ...

特集 : 言語・方言が消えていく

言語・方言が消えていく 2009年、ユネスコ(国連教育科学文化機関)は世界に6,000から7,000ある言語のうち約2,500が消滅の危機にひんしていると発表しました。この中 ...

特集 : ことばを集める(文字で集める)

PDFで見る 国語研は、日本各地でことばの使われ方を調べています。言語調査に用いるのが調査票です。調査協力者の回答が文字や記号で書き込まれた大量の調査票を集計し、 ...